【Apex Legends】初心者必見!ブラッドハウンドの使い方

Apex legendsは現在8人のレジェンド達(キャラ)がいます。

それぞれに固有の

■パッシブスキル
■戦術スキル
■アルティメットスキル(ult)

があります。
この要素が最近流行っているバトロワ系のゲームとは違うところです。

ヒーロー系FPSほどでもないにしろキャラ対策や特徴が多少あるので、
初心者はどれを使えば良いのか迷ってしまうかもしれません。

なので、今回はそんな初心者が少しでもゲームを楽しめるように、
扱いやすいキャラを紹介しようと思います。

初心者におすすめ「ブラッドハウンド」

バトロワ・FPSも初心者がよく言う「敵を見つけたら撃てばいいんだろ」。

そんなあなたには「ブラッドハウンド」が最適でしょう。

何故なら、ブラッドハウンドは全てのスキルがバランス良く、
仲間との高度な連携や複雑な操作も必要ないからです。

特に、ソロでApex Legendsをプレイしている人は強くおすすめしたいキャラクターです。

ブラッドハウンドのパッシブスキル《トラッカー》

ブラッドハウンドはパッシブにより相手の痕跡を発見できます。
例えば、敵が何秒前に扉を開けた、サプライボックスを漁ったなどの情報が常に画面に表示されます。

ゲームスタート時に敵と同じエリアに降りてしまった時に有効で、痕跡から先手をとることが可能です。
戦術スキルもultも使わずにキルが取れるかもしれませんよ。

ブラッドハウンドの戦術スキル《全能の目》

ブラッドハウンドの戦術スキルは簡単に周囲をスキャンし、敵やトラップ(対ガスおじ)を発見した場合は壁越しでも強調表示します。
ハイライトされた敵は味方にも映るので囲んで叩くも良し、一気に奇襲をかけるのにも使えます。

欠点は、スキャン時に音とエフェクトが出るので第三者から奇襲されやすく、検知された敵には警告表示がでる点です。

そのため、もし建物に潜んでる敵を確認する場合は、
発見しても迂闊に突撃せずにフラグなどを投げて炙り出すように攻めるのがいいでしょう。

次に撃ち合いしている中で使用する場合は、
相手のダウン取った時などに使うと蘇生へのプレッシャーを掛けることでより詰めやすくなります。

もし戦闘終了後に別の舞台がいそうなら奇襲対策にスキャンするといいでしょう。

ブラッドハウンドのult《ハンティングビースト》

ブラッドハウンドのultを発動すると35秒間、視点がモノクロになり足跡が赤くハイライトされます。
この時、移動速度も35%向上します。

戦術スキルと違い敵が常にハイライトされるので発見しやすく、
移動速度が上がることにより弾抜けを誘発させ撃ち合いが有利になります。
特にスモーク越しにも発見できるのでバンガロールへのカウンターピックになります。縮小するリングからの逃避にも使えます。

ただ、発動時に大きな音が鳴るのと、体が赤く光るので敵に見つかる可能性もあります。

ハンティングビースト中は戦場を猟兵の如く駆け抜けましょう

※序盤の探り合いと不意に接敵した際にultが有効だったシーン

個人的に思う強キャラ

Sランク バンガロール レイス ライフライン
Aランク ブラッドハウンド パスファインダー ミラージュ
Bランク コースティック ジブラルタル

個人的にミラージュとジブは全然戦えると思いますが……

このゲームはキャラごとにヒットボックスや視点の高さに差異があります。

トレーニングモードで教官のブラッドハウンドを撃ってみるとチャームや装飾には当たり判定はないのですが、
体の部分は境界ギリギリまで当たります。

そのため基本的に小さいキャラの方が有利です。

※パスファインダーのヒットボックスが大きく設定されているそうで近日中に修正されそうです。

終わりに

本当はライフラインを紹介するつもりでした。しかし、回復しないケアパケを出さないライフラインに結構遭遇するので、
もしかしてトレーニングモードすらしていない人が多いのでは?
と思いそれなら目に入る情報で活躍できるブラッドハウンドを紹介しました。

またジブラルタルはデフェンス寄りで初心者におすすめという声もありますがガンシールドで位置がバレること、ドームシールドは味方の弾を消してしまい、むしろ相手が安全に詰めてくる状況を作りやすいことから非常に難しいキャラだと思います。

ブラッドハウンドは初心者でも特に複雑な操作が要らない上に、
当たり判定も小さめなので扱いやすいキャラクターだと思います。

まずはブラッドハウンドでApex Legendsに慣れてから他のキャラクターを触ってみてはいかがですか?